ホクロの予防

ホクロをこれ以上増やさないためにはどうしたら良いのでしょうか。

第一に紫外線を浴びないことです。紫外線はメラニン形成細胞を活発にするからです。
外に出るときは必ず日焼け止めを耳の後ろや首筋までしっかりと塗りましょう。
ただし肌が弱い人などは、二の腕など目立たないところでパッチテストを
してから使用しましょう。もっと簡単な方法は肌を何かで覆ってしまうことです。

紫外線を遮るには黒が一番効果的です。紫外線の98%をカットしてくれます。
全身黒づくめでは暑苦しいという場合は日傘だけでも黒いものを
使ってみるといいかもしれません。ホクロが気になる人はいつも長袖で過ごす
ように心がけましょう。紫外線が降り注いでいるのは夏だけではなく一年中だからです。

柑橘系の果物を使ったパックは避けたほうが良いでしょう。みかんやレモンの汁は
光と反応して色素沈着を起こしやすいものだからです。アロマに使用される
ことが多いですが、すぐに直射日光をあびないようにして、オイルは肌に
残さないようにします。さらに柑橘系のジュースを飲んだり、果物を食べた後口の
まわりに汁が残らないように、きれいに拭いておくことを忘れないようにしましょう。

柑橘類を食べることは美肌にはとても効果的です。体の中にはしっかりとビタミンC
を取り入れるようにしましょう。

とにかく紫外線をあびないことが一番の予防法ですので、日頃から意識することが
ホクロの予防になるでしょう。
posted by aoi52684 at 00:00 | 美容・美顔 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。