やせたい人の食事

やせたたいと思ったらまず一番は食事の摂り方を考えなければなりません。

やせたいと思うとついつい食事の回数を減らしてしまいますが、
食事を抜くダイエットは体重を減らことはできても、
それとともに減ってほしくない骨や筋肉まで減らしてしまうことになります。

これではダイエットそのものの目的からはずれてしまうでしょう。
基本的には一日3食、しっかりと食事をすることが重要です。
3食の食事時間は5〜6時間空けるようにすれば間食を防ぎ、
体脂肪を燃焼することができます。

ダイエットをしたい人は一日の中でとくに朝食をしっかり摂ることが大切です。
朝はしっかりとたくさん食べてもダイエットに影響はありません。
何故なら1日の活動でエネルギーが消費されるので、体脂肪は蓄えられにくいからです。

朝食には具だくさんの味噌汁・ごはん・おかず数品という組み合わせで
バランスの取れた食事を取りましょう。ダイエット中は食事を
抜いてしまいがちですが、これはかえって太りやすい結果をまねきます。

何故なら食事を抜くことで胃や腸の吸収力が固まり、次の食事でより
エネルギーを取り込もうとするからです。
1日の食事の配分も大切なポイントです。夕方以降はあまり身体も動かさず、
眠るということが待っていますので、夕飯の量は控えめにすることが重要です。
1日の食事量の配分としては「朝5:昼3:夕1」ぐらいが良いでしょう。
朝食には具だくさんの味噌汁・ごはん・おかず数品という組み合わせで
バランスの取れた食事を取りましょう。
posted by aoi52684 at 00:00 | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。